※タップでちびキャラ表示
No.448 - 白紅の舞剣士セイラン (CV:小林裕介)
前世の銘は『眩舞の妖剣セイラン』。東方にて剣舞のため造られた神奉の剣だった。現世では小さな島国を出て大陸に渡り、異邦の大国で腕を磨き異能の剣術を身につけた。そして今、邪龍の降臨によりもたらされた祖国オーラン帝国の危機に際し、数十年来の帰還を果たす。